脱毛ってそもそも何のためにするのか・・・

美しい女性

日本人女性の98%が脱毛をしています。

脱毛は、髪の毛やヒゲを切ったりそったりするのと同じようにエチケットやマナーとして行うこと人が多いです。
また、ムダ毛を処理することによって体にとって良い効果もあります。

 

肌荒れ対策に最適です。

顔の脱毛が特にそうなのですが、肌荒れ対策に効果があります。産毛にどうしてもついてしまうホコリや皮脂ですが、産毛が無いことでこれらが原因の肌荒れを回避することができます。もちろん、腕や足、背中などどこでも同じような原因からの肌荒れ対策をすることができます。

 

化粧のりがよくなります。

お肌にムダ毛が無いことで、化粧のりがかなり良くなります。特にパウダー式のファンデーションやフェイスパウダーなどは産毛によって落ちてしまう場合があるのですが、脱毛をしておくとお肌に密着しやすくなるのでお化粧も楽しく、落ちにくくなります。

 

ワキガの改善になります。

ワキの汗のニオイの対策にも脱毛は向いています。毛穴が引き締まることによって、細菌が繁殖しにくくなりますし、ワキの汗腺であるアポクリン腺はレーザー脱毛で与えられるダメージで同時にダメージを受けるので汗が出にくくなります。

 

エチケットゾーンのニオイ対策になります。

最近人気の高いVIOラインの脱毛では蒸れやすいエチケットゾーンのニオイの対策に向いています。また、月経中の蒸れなどによる肌荒れも対策できますし、おしゃれな水着を楽しむこともできます。

 

美白効果があります。

顔だけではなく脱毛した箇所全身に美白効果があります。ムダ毛があると毛の色で肌がワントーン暗く見えますし、産毛であっても影がお肌にできてしまうので毛がない状態のほうが肌の色が白く見えます。

 

自信がつきます。

脱毛すると、自分に自信をつけることができます。特に女性はムダ毛がないことによって、美意識も高まりますから姿勢が自然によくなったり、スカートなどを履いておしゃれにも気を回せるようになります。

 

時間の節約になります。

通っている間のことをかんがえると時間の節約にならないと思いがちですが、自己処理を続けているよりも数年間エステサロンやクリニックに通ったほうが人生のうちにかける脱毛への時間を考えると時間の節約になります。様々な考え方がありますが、一節には自己処理する時間が4000時間位と考えるとサロンなどの利用は24時間程度だとされています。

 

お金の節約になります。

全身脱毛をすると考えて、自己処理で脱毛した場合とエステサロンやクリニックで脱毛した場合、ムダ毛を処理する期間を45年(15歳〜60歳)で計算するとエステサロンなどに通って脱毛したほうが30万円近くエステサロンなどのほうが安くなる場合もあります。

管理人 海帆のコメント

太っているおばちゃん

私自身も脱毛している最中でいろんな事を思うのですが、今、一番思っている事はサロンに行って安心したという点が一番大きいです。

自分だけこんなに汚い肌をしているのではないか。なんて自己嫌悪に陥っていた部分もあります。
まだ脱毛を開始して日も浅いですから、効果がどうのこうのっていう段階でも無いのですが、ムダ毛に対して何かしらの対処をしているというだけで自信にもつながりますし、いろんな事を前向きに考えられるようになりました。

 

ムダ毛がこれくらいになったら、こんな服を買おうとか、こんなことをしよう!そのためにお金を貯めようなど小さいですけど脱毛以外での目標ができるのも嬉しいですし、美容への意識が高くなりました。
女性なら綺麗でいたい!と感じることって大切だと思います。ムダ毛もあるし、どうでもいいやなんて思っていた私よりも、今の自分が大好きです。